ニキビは直ぐには潰さない

私が中学生の頃ニキビで悩んでいました。

運動部ということもあり汗をたくさんかき洗顔も手を抜くことが多々ありました。

手入れしていないのが悪いのですが顔にはニキビだらけで困っていました。

すると見兼ねた親が洗顔クリームを買ってきてくれてそこからこまめに洗顔をするようになりました。

しかし洗顔クリームをしても前よりもニキビは減りましたがまだ他の人よりかは多い気がしてました。

その頃にニキビを潰すという手段にでました。

それを友人に話すとそれはやめた方がいいと言われどうしたらいいのかと尋ねると「潰すのは良いが芯を出さないとダメだ」と言われました。

まず芯とはなんなの?ニキビの芯?私は訳が分かりませんでした。

友人に詳しく聞くとニキビができそこから数日置くと治る場合と芯が出てきやすい場合がありその芯が出てきやすい場合にはニキビの中心に白っぽいのか見えるらしい。

その芯の両端を押すと出てくると聞きました。

芯を出すとそのニキビは放置したらいいみたいです。

まだ未熟な時のニキビを無理に潰すと肌が汚くなるのでやめた方がいいことも聞きました。

帰ってさっそく実践してみました。

初めは芯を出す時は痛さがありましたが慣れてくると肌が綺麗に近づいてるという実感があり快感になりました。

そして洗顔クリームもしニキビの繰り返しできる原因の芯も潰したのでなかなかニキビのできない肌になりました。

人それぞれニキビの原因が違う

皆と同じ物を食べてるのに自分だけニキビが出来て、なんでなんだろうと悩んでいました。

特に生理前になると出始めるので、あ、もうすぐ来るなと分かる程。

何とかならないかなとニキビケア商品をいくつか試してきましたが、相性っていうのは大切なんですね。

評判が良くても自分に合うとは限らず、これだと思う物になかなか出会えませんでした。

サプリにも挑戦しました。

ビタミンC、B群を継続的に。

飲み始めてすぐには分かりませんでしたが、徐々に出来にくくなったなと数ヶ月後に感じられたので内側からのケアは大切だと思いました。

理想はやはり生の野菜と果物から摂るのが一番良い気がします。

洗顔に関しては、私の場合は石鹸で洗う、に落ち着きました。

今まではクリームの洗顔タイプを使ってたのですが、固形石鹸に変えてみた所肌が粉を吹く回数が減ったからです。

まずネットで泡立てて、ほぼ触らない程度に洗いお湯で流します。

その後冷水で締めて化粧水でパッティング。

なるべくすぐやる様にしてます。

最後に少量のヴァセリンで蓋をするように押さえて終了です。

朝は石鹸を使わずお湯か水で流して化粧水をつけて完了です。

今のところこれで安定してるので、しばらくはこのやり方で行こうと思います。

生理前も以前程気にならなくなってきたのでありがたいです。

細かい事だと頬づえをつかないとか、家の中では髪を結ったり前髪が肌に触れないように工夫して肌への直接ダメージを軽減させてます。

思い悩むとそれもまたニキビの原因になるそうで難しいですが、自分に合う方法を楽しんで探して行けたら素敵だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする